「 湖・川の絶景 」一覧

円を描くあらぎ島の棚田

円を描く「あらぎ島」の棚田

有田川町清水地区「あらぎ島」の棚田

Ω状に円を描くめずらしい棚田

Ω状に円を描く類まれなる棚田

美しく透き通る有田川

「あらぎ島」を囲む有田川(ありだがわ)の美しき流れ

Ω状に円を描く「あらぎ島」

あらぎ島と有田川

美しい碧色の有田川

碧色の美しき有田川の流れ

和歌山県有田郡有田町の清水地区。そこには「あらぎ島(蘭島)」と呼ばれる、とてもめずらしいΩ状に円を描く棚田が広がっています。
有田川に囲まれた円形の土地に広がる大小54枚の水田。農林水産省の「棚田百選」に和歌山県からはここが唯一の選出となっています。

映画「おもひでぽろぽろ」のなかにこんなセリフがありましたが・・・

-都会の人は森や林や水の流れなんか見で
 すぐ自然だ自然だって
 ありがたがるでしょう
 でも ま 山奥はともかぐ
 田舎の景色ってやつは
 みんな人間がつくったもんなんですよ

ほんとにこのセリフ通り、ここの風景は人の作り出した造形美です。

そして、その「あらぎ島」を取り囲むのが有田川(ありだがわ)。ひじょうに美しく透き通り、深いところでは驚くほど濃い碧色を見せてくれます。

【撮影シーズン:初夏】
すべて2019年5月24日

【アクセス】
■公共交通機関
JR「藤並」駅よりバスがあるようですが一日数本でアクセス困難
■クルマ
阪和自動車道 有田ICより約40分
駐車場あり


湖に鳥居 白鬚神社

びわ湖に浮かぶ白鬚神社大鳥居 秋の夕景

びわ湖に浮かぶ白鬚神社大鳥居 秋の夕景

びわ湖に浮かぶ白鬚神社大鳥居 秋の夕景

びわ湖に浮かぶ白鬚神社大鳥居 秋の夕景

美しく透きとおる白鬚神社鳥居付近のびわ湖

美しく透き通る白鬚神社鳥居付近のびわ湖

美しく透きとおる白鬚神社鳥居付近のびわ湖

美しく透き通る白鬚神社鳥居付近のびわ湖

雪の中たたずむ白鬚神社鳥居

雪の白鬚神社湖中鳥居

水の中に鳥居がある場所というと、全国的知名度が一番高いのはやはり日本三景のひとつ広島県・宮島の厳島神社だと思いますが、近畿圏在住で、車やバイクで国道161号線をよく走る方になじみ深いのはこちら、琵琶湖にある白鬚(しらひげ)神社の湖中大鳥居。所在地は滋賀県高島市鵜川です。

>> 白鬚神社

高島市の国道161号線沿いにあり(鉄道なら湖西線近江高島駅より3km)、京都から安曇川、近江今津、敦賀方面へ車を走らせると、必ずこの横を通ります。

京都方面から北上していくと、1車線が2車線になって琵琶湖沿いにちょうど快適に走れる場所にあたります。なじみの風景ではあるけれど、車を停めてゆっくりここから景色を眺めたことはないなぁ・・・という人も、もしかしたら少なくはないのではないでしょうか。

それでも最近は、以前よりもクルマを停めて近くまで行ってみている人が増えたようには思います。スピードの速い車がびゅんびゅん走り去る国道沿いなのでじゅうぶんに注意が必要ではありますが、時速50kmや60kmで走り去るのとはまた違った感動や発見があります。また、この鳥居周辺でSUP(スタンドアップパドルボート)を楽しむ人たちの姿をよく見かけるようにもなりました。

クルマからでも美しい風景なのですが、降りてみないと透き通った美しい水はわかりません。

【撮影シーズン:秋・冬】
(1~2枚目2013年11月20日/3~4枚目2019年1月14日/5枚目2014年2月5日) 

【アクセス】
■公共交通機関
JR湖西線「近江高島」駅よりタクシーで約5分 徒歩40分 (3km)
■クルマ
国道161号線沿い 京都東ICから40kmほど、琵琶湖大橋から23kmほど(駐車場あり)


大きな地図で見る


守山第一なぎさ公園に咲く菜の花

守山第一なぎさ公園の菜の花

雪の比良山を背景に咲く守山第一なぎさ公園の菜の花

守山第一なぎさ公園の菜の花

突然霧に覆われ幻想的な菜の花畑

守山第一なぎさ公園の菜の花と琵琶湖

菜の花畑の向こうは琵琶湖

守山第一なぎさ公園の菜の花

冬なのに春のような風景 守山第一なぎさ公園に咲く菜の花

守山第一なぎさ公園の菜の花と琵琶湖

冬なのに春のような風景 守山第一なぎさ公園に咲く菜の花

完全に春・・・3月下旬くらいの景色かと見紛うこの風景、じつは真冬の写真なんです。
場所は琵琶湖大橋から少しだけ北へ進み、ピエリ守山を過ぎたあたりにある滋賀県守山市の守山第一なぎさ公園
咲いているのはカンザキハナナという早咲きの菜の花で、毎年だいたい12月下旬や1月から2月の下旬にこんな風景が楽しめます。 一面菜の花が咲いているのにじつは冬なので、背景に広がるのは雪山(比良山)という見事な景色です。

そして、菜の花畑の向こうは琵琶湖というロケーション。

寒い日でもこんな景色が目の前に広がると、なんとなく春が来たような気分になり、心が躍るような感じがしますね。
毎年、守山市観光物産協会のウェブサイトでは開花情報が掲載されていますので、お出かけの際はこちらで・・・

>> 守山市観光物産協会

【撮影シーズン:冬】
(2~3枚目2010年2月24日/1・5枚目2011年2月22日/4枚目2012年1月9日) 

【アクセス】
■公共交通機関
JR琵琶湖線「守山」駅または琵琶湖を挟んで対岸のJR湖西線「堅田」駅からバス(近江鉄道バス) ラフォーレ琵琶湖行き 第1なぎさ公園下車すぐ(それほど頻繁に走ってはいませんので事前に時刻を調べておくことをお勧めします)
■クルマ
琵琶湖大橋の料金所から約2km(駐車場あり)