広川町 西広海岸の夕景

和歌山県有田郡広川町に不思議な駅名がある。その名はJR紀勢本線「広川ビーチ」駅(町名は「ひろがわ」、駅名は「ひろかわ」)。何が不思議かと言うと、ビーチと名の付く駅ながら目の前に海の姿がないのだ。
その海の見えない“ビーチ駅”から約1.3km、歩いて15分ほどのところにやっと西広海岸という海岸がある。その西広海岸、水平線の方向が西のため、夕陽がとても綺麗。とっぷりと陽の沈む瞬間を眺めることができる、まさに絶景スポットと呼べる。

またとても遠浅の海で、潮の引き具合ではまるでウユニ塩湖を思わせるような、水の鏡が空を映す風景も・・・。